独り路頭に迷う三九郎の涙の日々


by zankurou_yorozuya

突然ですが

自分なりに思うことがあり、古家具修復人三九郎のブログ更新は終わりに致します。

申し訳ございません。


自分にとってこのブログはいろいろのな思い出が詰まっています。

エキサイトさんが消すときまで、一応残しておきます。




新たな一歩を踏み出すために、新しいブログを作りました。


「萬屋三九郎」


http://akamasuku.exblog.jp


内容は差ほど変わりません。

けど、何かが変わっていければと思っています。


萬屋 三九郎
[PR]
# by zankurou_yorozuya | 2009-01-08 03:51
皆さん散歩楽しんでますか?
こんにちは萬屋です。

今回は意味なく来ましたマウント タカオ。(去年の年末から理由なしに行ってやると思っていまして)

d0021435_14135637.jpg



さすがに参拝客で込んでます。(一月三日)
萬屋ペースで歩けません。


d0021435_1420299.jpg

山道の入り口

目の前には「かかって来い!」と言わんばかりの急坂が。
かなりキツそうです。

歩いて10分ほどで鼻息バフバフ!このまま登ったら酸欠になって死にそうな感じ。
正直、帰ろうかと思いましたが、

「何しにきたの?」と心の萬屋が問いかけます。

「そうだよね、男は黙って山登り!フンガァ~」
と気合入れて登り再開。


d0021435_1438395.jpg

まだまだ続くよ急坂が。


d0021435_14412172.jpg

見晴らしのいい休憩場所。
でもまだ三分の一しか登っていないらしい。


d0021435_1449836.jpg

そういえば中学生のとき高尾山でオリエンテーリング(ション?)したのですが、
チーム萬屋(隊長)は方位磁石をよみ間違え、こんな感じの険しい林の中をよじ登らせ、総スカン食らった記憶が蘇えりましたね。


やっと
d0021435_1535961.jpg

寺に到着。

d0021435_1552243.jpg

とにかく凄い人。

d0021435_1555517.jpg

苦しんで登ってきた甲斐がありました。

頂上を制覇して気分爽快!
これがクライマーズ ハイなのか!


しかし、下山しているとき何気なく看板を見てみると、寺は頂上ではないのに気づく萬屋。

「何ぃ~?謀ったな高尾山! 通りでフジヤマが拝めなかった訳だ」

しかたありません。せっかく来たのだから。

ここまで来たのだから、頂上行って天下とるしかないでしょう!

看板に表示されている、3号路のハイキングコース使って再度登山決行!


d0021435_15365217.jpg

いやいやこの道は誰も歩いてなく気持ち良いではあーりませんか!

d0021435_15431677.jpg

さっきまでの人ごみが嘘の様。
激しい傾斜もなくのどかで気持ちが良いです。

d0021435_15455159.jpg


d0021435_15474468.jpg


d0021435_1548896.jpg


d0021435_15494143.jpg

ぬっ!
また激しい登りが現れました。

d0021435_15543574.jpg

具合のいい所に休憩場が。
息をきらせてベンチに座っていると、野鳥が群がってきました。

「萬屋負けるな!」と歌っているかのよう。
(嘘です。ただそう思いたかっただけです)


d0021435_1631100.jpg

もう少しで頂上らしい。
人の声が聞こえてきました。

d0021435_165168.jpg

これが正しく頂上!

d0021435_1671732.jpg

綺麗です。フジヤマ。


ぬっ?あれは!
頑張った自分に祝してあげたい
天下とったらこれしかないよね!



男は黙って

d0021435_16133555.jpg

生ビール!!

フジヤマ見ながら
d0021435_16155910.jpg


d0021435_16163433.jpg

生ビール!!

d0021435_1619465.jpg

山が綺麗さっ!!

d0021435_16183582.jpg

生ビール!!

d0021435_16211881.jpg

空もグッドだっ!!

d0021435_16222546.jpg

生ビールっ!!

やっちゃいました。

違った意味でハイ!キング状態 萬屋 三九郎

もう一杯飲みたくなりましたが、帰りに支障きたすと思い止めときます。

d0021435_1626281.jpg

フジヤマに別れを告げ下山。


d0021435_16291419.jpg

帰りは6号路で。

d0021435_16303689.jpg

6号路はかなり下りが厳しい。
この道で登って来なくてよかった。

d0021435_16325981.jpg

しかも

d0021435_16334319.jpg

ワイルド

d0021435_16345741.jpg

立派な木を発見!

d0021435_16363777.jpg




ぬっ?
叫び声が聞こえる。

d0021435_1638386.jpg

肉眼で確認できませんでしたが、誰かが滝に(黒枠部 琵琶滝というそうです)うたれてお経読んでるみたいです。




ビール飲んだせいもありますが、日も陰り体が冷えます。
お腹も減り、とにかく下りました。

するとケーブルカー乗り場の脇で
d0021435_1648966.jpg

はじめて見ました。ガマの油売り。

自分も頑張らせていただきます!


高尾山の周り飲食店は何処も込んでいたので、外れの蕎麦屋で
d0021435_16572210.jpg

とろろそばと
d0021435_16581073.jpg

おでん!

暖まりました。


まぁ~今回は結果的に散歩というより高尾山に飲みに来た!ということになってしまいました。

しっかし、苦しんだ後のビールはとても美味しい!と気づかされましたね。

どうぞ皆様機会あればお試しあれ!
(ただ飲みすぎは注意!冗談抜きで危ないです)

また次回

萬屋 三九郎
[PR]
# by zankurou_yorozuya | 2009-01-05 17:29 | 萬屋散歩道

競輪資料館

昨日、悪友Y氏と多摩川京王閣行ってきました。

資料館を発見したので何の気なしに中に入ってみると
d0021435_17122972.jpg



d0021435_17174683.jpg


岐阜競輪のレトロなポスターや


d0021435_17201345.jpg


奈良競輪で使われていたパンチングマシーン(だ、そうです)
これも古そう。


ぬっ!これは?
d0021435_1724897.jpg


d0021435_17342955.jpg

1800年初頭にドライジーネさんというドイツ人が作った、元祖自転車らしいです。

ペダルが無く、足をバタバタさせて動かしていたみたいですね!

お次は
d0021435_17494792.jpg

d0021435_17503131.jpg

イギリス製三輪車

お次は
d0021435_17532636.jpg

d0021435_1754621.jpg

マジマジ見るとこれは当時のもみたいです。

d0021435_17564569.jpg

ペダルは木です。
かなり味が出てます。

d0021435_17581912.jpg

サドルはワニ革みたいなのが張られているみたい。

d0021435_17594387.jpg

後ブレーキです。
しかし、後ブレ-キはどうやってかけていたのか謎です。
後ブレ-キのワイヤーはハンドルの真ん中に付いているだけ。

そばにいた受付嬢に聞いてみると、
「知りません!どう止まっていたのでしょうね?ちなみにこの自転車、そうとう乗りずらかったみたいですよ」
と軽くかわされてしまいました。

手でワイヤー引っ張っていたのかな?


お次は
d0021435_18122525.jpg

ポスター

d0021435_18113894.jpg


d0021435_1813249.jpg


わかりづらいと思いますが、お乳をむき出ししたマダムのポスターでございます。
何故貴女はそこまでして、自転車を担いでいるのか?
萬屋的に嬉しいのですが、謎な絵ですねぇ~。
[PR]
# by zankurou_yorozuya | 2009-01-03 18:23
d0021435_14543440.jpg

d0021435_14543415.jpg

今年宜しくお願い致します。

2009 元旦

萬屋 三九郎
[PR]
# by zankurou_yorozuya | 2009-01-01 14:54 | 未分類

萬屋散歩道 1

あの縄師…若いのに素晴らしい技の持ち主です。
頭下がります。

萬屋のアジトの近くに古民家あるらしい…。
行ってみましょう!


d0021435_03255.jpg

とぼとぼ歩くよ三九郎

d0021435_0413076.jpg

目指すは一本杉球場
その付近に古民家があるらしい。



d0021435_0431563.jpg



このトンネルを越えると古民家があるらしい。

d0021435_0443154.jpg

ぬっ!
古民家発見!

d0021435_0534238.jpg

覗いてみると…ニワトリが。
古民家らしいです。
かなり人に慣れてますね。

d0021435_0545843.jpg


d0021435_0551835.jpg


d0021435_056691.jpg

この一本杉球場脇に移築される時に、修復されたらしいですが、当時の感じをなるべく残した努力を感じますね。
当時は藁葺き屋根だったみたいですが、修復時に銅板の屋根に変えたそうです。
個人的に感じ悪くないです!

次はお隣の
d0021435_17687.jpg

旧有山邸

d0021435_184490.jpg


d0021435_192197.jpg


d0021435_193949.jpg

こちらも移築されて来たそうだす。
いきいき多摩シテェ〜頑張ってますね。
けど、ここにはなかなか来客来ないでしょうね。


古民家を離れ散歩再開。

d0021435_1161948.jpg


ぬっ?
d0021435_1212711.jpg

怪しい看板発見!
行ってみましょ!

d0021435_1225032.jpg

細い一本道を歩く。

……発見しました…喫茶店?しかし怪しくて入る勇気がありませんでした。
とにかく急いで萬屋撤退!


♬散歩は続くよ〜どこまでも〜♫
d0021435_1304152.jpg


適当に散歩していると、

ぬっ!
立派な葉っぱの木だっ!
萬屋を呼んでいる!
とにかく行ってみましょう!
d0021435_1344591.jpg



d0021435_1364459.jpg

うわぁ〜!
でかいっ!こんな立派な木がいきいき多摩にあるなんて!
d0021435_139156.jpg

平久保のシイの木
ビリクボと読むそうです。
久保ね…縁がありそうです。
d0021435_1445422.jpg

ちっちゃい鳥居
d0021435_148189.jpg

しかしでかいね!
とりあえず、ハグ!ハグ!
なんか暖かい。
!……いや別に怪しい者では…ただハグハグ……
犬の散歩しているマダムに変な目で見られてしまった…。

この木の為に作られた公園みたいですね。
d0021435_203694.jpg

滑り台が一台だけ。
小さな公園。
平久保公園。


この花何だろ?
d0021435_272681.jpg

何か良い感じ!

d0021435_281034.jpg

ブルーベリーぽい実が沢山。
食糧難になったら食べてみてもいいかもね!

d0021435_21399.jpg

また萬屋心をくすぐる林が。

その林の脇の階段を上がってみると…
d0021435_216619.jpg

ぬっ?
偶然に
d0021435_2172345.jpg

富澤邸
立派な古民家発見!!
知らなかった…こんなにあるなんて

d0021435_2203949.jpg

覗いてみったかったのですが残念、もう閉まってました。
また、次回に覗いてみましょう!

しかし……
パルテノン多摩(多摩センター駅から北に向かうと、ダサイ建物があるのです)の裏の公園にあるなんて
知りませんでした。

d0021435_2235952.jpg


しかし
d0021435_229680.jpg

このギャップは何でしょ?

萬屋のアジト周辺は団地群ですが、こんなに自然に囲まれていたとは思っていませんでした。

散歩してみると、いろいろ発見できて面白かったです。

あと、散歩後の’箱根そば”のカレーセットとても美味しかった!

些細な遊びですが、充実した時間を過ごせたかと。

またあての無い散歩をしたいと思います。


萬屋ファンの皆様、今年もイマイチな三九郎でしたが、ありがとうございました。

来年はとにかくゼロに向かって頑張る次第です。

良ければまた来年も宜しくお願い致します。


萬屋 三九郎


H氏 パソコン貸してくれてありがとう!
[PR]
# by zankurou_yorozuya | 2008-12-31 00:05 | 萬屋散歩道

調子が出てきました。

d0021435_2114852.jpg

d0021435_2114869.jpg

d0021435_2114815.jpg

d0021435_211487.jpg

d0021435_2114859.jpg

と、言いつつも…今夜はしみったれて寝ましょうか…。

とりあえず世界の終わりの映画らしき物を見て…

その次は八つ墓村…

その次は………
この性癖は直せないでしょうね。
壊れた椅子は直せても…
この性癖は墓場まで連れていくしか‘ないよねぇ’…

で…コンソメスープ飲みながらオフコース聴いて枕濡らしながら寝る予定です…。
イッサ・オールナイト!!朝まで御馬鹿さんでがんばりまます!!三九郎。


けどね(何が?)…今日親友のH氏と飲みに行き、彼のお気に入りのblogらしき物を紹介され、何か心に響くものを感じさせられました。

オリジナルラブていうバンドの田島タカオさんの印度の旅のコンテンツの題名で
『Zeroを探しに』(だったかは正直覚えてません…ただの酔っ払いでしたから…)
かなり…衝撃を受けました。
只今萬屋は…全てにおいてマイナス人生を歩んでおりますが、来年はZeroに一歩前進したいです。
プラスになるのは何時なるかわかりませんが、来年からはとりあえずZeroにもって行きたいと思いますので宜しくです…(何が…?)

後、今日(昨日)‘ちい散歩’的に地元の古民家巡りの散歩をして参りました。
次回詳しく紹介致します(H氏…パソコン貸してね!)
しかしね…‘じもてぃー’なクセに、かなりいろいろ知らなかった発見が出来て萬屋的に面白かったですよ。
ちいさんの気持ちがちと解った様な気がします。萬屋ファンの皆様‘新星萬屋’にこうご期待!!お楽しみに!(まぁ~期待はご法度デスナっ)


最後にこんな事、blogに書くのは何だかと思いますが…

Kさん…これからZeroに向けて頑張ります!!

後、変態だけど許してね…

萬屋三九郎 でした。
[PR]
# by zankurou_yorozuya | 2008-12-28 02:11 | 未分類

●本商店にて

d0021435_15504595.jpg

[PR]
# by zankurou_yorozuya | 2008-12-25 15:50 | 未分類

ここを

d0021435_15125856.jpg

歩くと悲惨な一人暮し生活を思い出します。
[PR]
# by zankurou_yorozuya | 2008-12-25 15:12 | 未分類

d0021435_20584414.jpg

[PR]
# by zankurou_yorozuya | 2008-12-24 20:58 | 未分類

やっと…

d0021435_631764.jpg

[PR]
# by zankurou_yorozuya | 2008-10-24 06:03 | 未分類